「現代の名僧たち10人が語りかける 経営に生きる仏教の教え」 経営コンサルタント がんばれ社長!
・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 経営者セミナー 経営者通販
今日の言葉(名言/格言集) 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップバックナンバー2008年08月 >04日 ビジネスメルマガ

号外 2008年08月04日 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 号外だ!『がんばれ社長!今日のポイント』 08/8/2 購読者30,498名
 
 発行者:有限会社がんばれ社長 代表 武沢 信行  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■PR専用号外 タイトル
■■■『現代の名僧たち10人が語りかける 経営に生きる仏教の教え』
■■■
■■■  ★広告主:有限会社がんばれ社長
■■■ ◆ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB013.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「お釈迦様がもし社長だったら、
         業績不振のとき、リストラするんだろうか」
 (発売時に日経新聞に出されたキャッチフレーズ)

 あなたはどう思いますか?

 今日の教材 『CD 経営に生きる仏教の教え』は、仏教に造詣が深
 いあなたはもちろん、仏教の知識がまったくない方にも分かりや
 すく勉強できるようになっています。
 
★ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB013.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『現代の名僧たち10人が語りかける 経営に生きる仏教の教え』
★ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━【なぜ今、仏教なのか?】━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●世界三大宗教の一つと言われる仏教ですが、仏教は宗教に属さな
 いと思います。これは心の科学、智慧のシステムだと思います。
 
●今最も旬な経営者の一人、iPhoneを発売したアップル社のスティ
ーブ・ジョブズ氏。
 氏の著書にもあるように彼は禅の修行者です。それも若い頃から
 の、筋金入り。禅僧を自社に招待して教えを説いてもらったこと
 もあるそうです。

●そんな彼の経営手法は、一時期アップル社内でも合理性に欠ける
 と嫌われ会社を追いやられるにいたったようです。
 その時、彼は、すべてを受け入れ
 新たに「トイストーリー」などを生み出すピクサーを立ち上げ大
 成功を収めます。

 その間に合理性を追求したアップルは、没落する。

●そのアップル再生の為にCEOへ返り咲いた彼は、
 会社を追いやられた当時の出来事に感謝すらしていると語り
 アップルを現在までの大成功へ導きました。
 彼は、母校の後輩たちの卒業式でこうスピーチしている。
 
 >
 死はおそらく生が生んだ唯一無比の、最高の発明品です。
 それは生のチェンジエージェント、要するに古きものを一掃して
 新しきものに道筋を作っていく働きのあるものなんです。
 >

●この言葉と彼の人生への態度からは、仏教的な思想が垣間見られ
 ます。現在の成功の秘訣の一つに仏教が関わっているのでは、な
 いでしょうか

★ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB013.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━【仏教と経営の関わり】━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●本来『経営』とは、仏教用語で禅寺から生まれた言葉だそうです

 「経営」の「経」は、布を織るときの、縦糸の事を言い。
 ここで言う縦糸とは、人の道で縦に筋を通すと言う意味で
 「極楽へ行くために、人としての筋道を通して行動すること」
 その営みを「経営」と言うのだそうだ。

●英語で、経営の事を「management」や「administration」と訳し
 ますが。「ものを取り扱う」や「支配する」ということを言って
 いるだけで。そこには、日本の『経営』という言葉に隠された、
 「人として筋を通す」という概念は感じられません

●これが「日本式経営」と「西洋式経営」の違いを生んでいるのだ
 と思います。日本人の思想に合っている本来の「経営」と言うも
 ののあり方を今一度再確認してみませんか?


◆『現代の名僧たち10人が語りかける 経営に生きる仏教の教え』

 CD1:人間を経営する 松原泰道・南無の会会長
 CD2:自己を開発する 奈良康明・駒澤大学総長
 CD3:孤独を行き切る 瀬戸内寂聴覚・作家/天台寺住職
 CD4:他者を愛する  酒井大岳・曹洞宗長徳寺住職
 CD5:人の心をつかむ 紀野一義・正眼短期大学副学長
 CD6:決断力・実行力を養う 有馬頼低・臨済宗相国寺派館長
 CD7:病と死に向き合う 中野東禅・曹洞宗総合研究センター
                   教化研修部門講師
 CD8:驕る心を戒める 西村恵信・花園大学学長
 CD9:逆境を克服する 酒井雄哉・天台宗大阿闇梨
 CD10:心豊かに生きる 西村公朝・天台宗大仏師法印

 特典CD:松原泰道師「般若心経」を説く


 価格 : 30,000円(税込み)
 発行元 : 日経BP社
 発行日 : 2003/10/10

★ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB013.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CDの内容例:【瀬戸内 寂聴 ‐孤独を生き切る‐】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆愛をもって経営する

 〜前略〜

 競争をする際に無闇に戦っても仕方が無い。
 相手の考えを想像して相手を知り、同時に相手の痛みを思いやる

 つまり愛ですね。

 それがないと、相手は、あなたを潰そうとしてくる。
 自分が抜きん出たら相手も育つようにしてやる。
 会ったら「良くやってますね」と褒める。
 そうすると、自然に融和が生まれてきます。

 社員に対しても、彼らが今何を不満に思っているのか、
 何を欲しているのかを想像し、社員がほぼ満足するものを与える
 するとなついてきて、経営者のために働いてくれる。物を作って
 売っている会社ですと消費者が何を欲しがっているのかという想
 像力を働かさない限り消費者はついてきません。

 ですから経営者に一番必要なのは想像力ではないかと思いますね
 まず想像力を養って、相手を思いやり、求めているものを与える
 愛を持って会社を経営すれば気付かないうちにもっともっと成功
 する。夢のように聞こえるかもしれませんが、非常に現実的な方
 法だと私は信じています。

 人間は、一人で生きていかれません。
 皆さんが会社のトップにいらっしゃるのは、あなた方が養ってい
 ると思っている社員の力によるものです。
 そういうことを改めてお考えになって、責任と名誉を味わってい
 ただきたい。孤独は、優秀な人の勲章かもしれません。

★ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB013.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━【血の通った実践書】━━━━━━━━━━━━━

        『一倉定の社長学全集(全十巻)』
    ◆ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/JM003.html

 親から子へ、子から孫へ読み継がれていくであろう極めて稀な経営全集
 35年間のコンサルタント経験から得た5000社の体験叡智が一冊に凝縮!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━【経営の実践実例集】━━━━━━━━━━━━━

           『リピート倍増実例集』
    ◆ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/JM013.html

    新規事業の立ち上げや新しい営業手法の立ち上げなど
 『社長のネタ帳作り』に活躍するのがこの「リピート倍増実例集」
    105社のビジネスアイデアが詰まった最強の実例集です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━【12名の有名経営者達が語る実践経営論】━━━━━━━━

          『日本一会社を伸ばすCD』
     ◆ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB007.html

講演一人当たり1000円程度でこの素晴らしい内容をいつでも聞ける!!
大人気セミナーの有名経営者12名の講演CD6枚+特典CD付き

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★↑愛を持った経営を実践してきた経営者達から学びませんか?★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
【メルマガ購読・解除】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/index.html

 ・あなたがスポンサーとなってメルマガに広告を出してみませんか?
 【広告掲載について】 http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
 【読者の皆さん】 http://www.e-comon.co.jp/magazine/reader/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

>前号 このページのトップ 次号<


 Email
 登録  解除



■メルマガ登録方法≫
「登録」ボタンをチェックしてメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


■メルマガ解除方法≫
「解除」ボタンをチェックしてメルマガ登録をされたメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465